階段のある部屋

リフォームしたい思いでいっぱい

白を基調としている部屋

有名テレビ番組でも放送されていますが、それを見ていますと今まで住んでいた我が家がこんなに大変身!そんな番組を見ていますと、もう頭の中はこの家も、ココと、ココと、あそこなど、リフォームしたい思いで一杯になります。まず特に女性はキッチン回り。自分なりの料理をする導線、冷蔵庫への導線、流しの高さ、蛇口の位置、戸棚・・あげだしたらきりがありません。最近流行のアイランドキッチンも、イメージするだけでワクワク。この部屋に作れるのかしら?などと想像が膨らみます。女性なら収納が多いのもうれしい一つです。男性に比べて洋服も多いし、子供の分もたくさんあります。
わざわざタンスを置くのではなく、収納自体が壁に収まっていたり、ウォークインクローゼットも出来たら欲しい所です。お風呂場は広い方が良いですが、広すぎるのも冬場は寒いらしいので、その辺りはバランスが大事なんでしょうか。
出来たら地下室も欲しいですね。地下室は緊急の非難も出来ますし、常時は冷暗所として保存食の保存も出来そうです。防音効果もありますので、素人ギタリストである私も存分に練習できるかもしれません。また外観は白色系の外壁が理想ですが、経年劣化で汚れやすいのかもしれません。なのでその辺りはよくよく考える必要があります。いつか必ずリフォームしてやるぞという気持ちです。

Copyright © 2016 子供のころに経験した南大阪の実家をリフォームしたときの思い出 All Rights Reserved.